ORIスツール ウォールナット

売り切れました

宮崎椅子製作所による、小泉誠デザインのORIスツール(ウォールナット)です。

  • 商品ID : 30786
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

宮崎椅子製作所による、小泉誠デザインのORIスツール(ウォールナット)です。

宮崎椅子製作所

日本でつくることの意味を意識し、こだわりのある家具製作を行っている宮崎椅子製作所。外部デザイナーとのコラボレーションを中心に、オリジナリティの高い製品を提供。7〜8種の樹種を常備し、木そのものの表情でのバリエーション展開を可能にしています。また、天然素材の自然塗料で仕上げる事で、肌に優しく使い込むほどに愛情をもってもらえる家具作りを行っています。アフターフォローも国内生産ならではの迅速な対応が可能で、クオリティの高い、人の技術と機械技術、双方の良さを活かした製造管理を行なっています。

日本の折紙をモチーフにしたORIスツール。気持ちを折り包んで渡すという伝統的な作法も込めて「折る」形態を表現したスツールです。直線的なラインの美しいさが魅力的。狭い空間では壁にぴったりフィットし、積み重ねも可能です。2004年のデザインイベント、東京デザイナーズウィークに出展した作品です。

小泉 誠 (1960-)

1960年東京生まれ。デザイナーの原兆英・原成光両氏に師事した後、コイズミスタジオ設立。箸置きから建築まで生活に関わる様々なデザインを手掛ける。2003年にはデザインを伝える場として東京の国立市に「こいずみ道具店」を開きリアルなデザイン活動を展開している。

ウォールナット

クルミ科クルミ属の落葉高木の総称。木材としては、日本国内でも「ウォールナット」という名称で扱われています。北アメリカやカナダで産出されており、チークやマホガニーと共に世界三大銘木の一つに数えられます。木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持っており、落ち着いた色合いと重厚な木目から、高級家具材や工芸材に用いられてきました。耐衝撃性の強さを生かしてライフルの銃床にも使用され、その需要の高さから持続的な伐採が行われた結果、資源が枯渇ぎみであり、現代ではクルミ材は高級木材となっています。

サイズ(単位mm)

  • 幅420 奥行き375 高さ420 

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 ウォールナット材

★★★使用感あるが日常使用上問題無し