arflex T-LINE チェア

¥39,000

arflexによる、Burkhard Vogtherr(バークハード・フォクトヘル)デザイン、T-LINEチェアです。

1984年に発表されたアルフレックの名作シリーズのT-LINE。 直線と曲線の対比が美しいシンプルかつ個性的なフォルムで、 ユニークなくつろぎの空間を作り出すパーソナルチェアです。 現在では生産されていない入手困難なモデルです。

  • 商品ID : 34531
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

arflexによる、Burkhard Vogtherr(バークハード・フォクトヘル)デザイン、T-LINEチェアです。

1984年に発表されたアルフレックの名作シリーズのT-LINE。 直線と曲線の対比が美しいシンプルかつ個性的なフォルムで、 ユニークなくつろぎの空間を作り出すパーソナルチェアです。 現在では生産されていない入手困難なモデルです。

バークハード・フォクトヘル / Burkhard Vogtherr

1942年生まれのドイツ人デザイナー。高等学校を卒業し家具職人として経験を積んだ後、インダストリアルデザインスクールで学び、1967年に卒業。1972年にフランスのミュルーズに自らのデザインスタジオを設立し、フリーランスデザイナーとして活躍。フリッツ・ハンセン、ロルフ・ベンツ、カッペリーニ、アルフレックスなど、世界的なブランドからいくつもの製品を発表し、ドイツで最も有名なデザイナーの1人として知られている。

アルフレックス / arflex

「マレンコ」「エー・ソファ」「NT」など、各時代を彩る名作・傑作と評される製品を数多く世に送り出した、日本が誇るモダンファニチャーのトップブランド。ブランドが誕生したのは1951年、日本ではなく、ファニチャーデザイン先進国・イタリアで産声を上げました。日本とアルフレックスが出会ったのは1967年。アルフレックスジャパンの創設者・保科正氏がアルフレックスイタリアの門を叩いたことが始まりです。工場に勤め、家具作りのノウハウとイタリアのライフスタイルの合理性、なにげない日々の暮らしを大切にする生き方から真の豊かさを学びます。そして1969年、日本での販売権とオリジナルデザインの製造権を持って帰国し、アルフレックスジャパンを設立。輸入販売とオリジナル家具の製造をスタートさせ、日本の風土・価値観・住環境に適したモダン・シンプルライフを提唱し、日本のライフスタイルにフィットした家具を生み出します。シンプルであることの良さを実感させてくれる心地良いデザイン。どんな空間にも心地良く馴染み、確かな機能性と見た目の美しさを兼ね備えたハイセンスな家具。それを支えているのは、イタリアで培ったノウハウと「豊かなライフスタイルの提案」をするというブランドポリシーです。現在では、90%以上のソファ製品の全行程が日本国内の自社工場で製造されており、短い納期と高い品質、そして充実したメンテナンスサービスを実現しています。また国内外の気鋭デザイナーと新製品群を次々に生み出すなど、新たなファンの開拓にも精力的です。「イタリア生まれ日本育ち」ワンランク上の日常を提案してくれる日本向けモダンファニチャーの先駆け的ブランドです。

サイズ(単位mm)

  • 幅 745 奥行き 620 高さ 820 座高 400 肘高 570

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 ファブリック

定価 155,000円~

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

こちらの商品もよく見られています