The Foreteller チェスト

売り切れました

アメリカのミッドセンチュリー期の工房KENT COFFEY(ケントコフィ)社による、チェスト「 The Foreteller (フォアテラー) 」です。

  • 商品ID : 35101
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

アメリカのミッドセンチュリー期の工房KENT COFFEY(ケントコフィ)社による、チェスト「 The Foreteller (フォアテラー) 」です。

ウォールナット

クルミ科クルミ属の落葉高木の総称。木材としては、日本国内でも「ウォールナット」という名称で扱われています。北アメリカやカナダで産出されており、チークやマホガニーと共に世界三大銘木の一つに数えられます。木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持っており、落ち着いた色合いと重厚な木目から、高級家具材や工芸材に用いられてきました。耐衝撃性の強さを生かしてライフルの銃床にも使用され、その需要の高さから持続的な伐採が行われた結果、資源が枯渇ぎみであり、現代ではクルミ材は高級木材となっています。

ケントコフィ / KENT COFFEY

アメリカのノースカロライナ州に存在していた家具メーカー。アメリカンミッドセンチュリー期にありながら、モダンなフォルムや北欧デザインに通じる美しい素材使いの家具を製造していました。

北欧のエッセンスが感じられる60年代特有のデザインスタイル。脚付きの洗練された佇まいが特徴の The Foreteller シリーズ。美しい色合いのウォールナットによる個性的な意匠と真鍮製取っ手のキラリと光るアクセントが印象的です。

サイズ(単位mm)

  • 幅 1020 奥行き 515 高さ 1140
    • 引出内寸(1段目、2段目) 幅 890 奥行き 360 高さ 55-155
    • 引出内寸(3段目~5段目) 幅 905 奥行き 385 高さ 80-125-105

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 ウォールナット材

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好