北欧レトロ スタイル センターテーブル

売り切れました

60年代北欧モダンスタイルのセンターテーブルです。

日本の住宅スペースに合わせた、限られた空間に程よくマッチするデザイン。小物や本などを置いておくのに便利な収納スペースが設けられており、お気に入りのアイテムを飾ってお楽しみいただけます。

  • 商品ID : 35294
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

60年代北欧モダンスタイルのセンターテーブルです。

日本の住宅スペースに合わせた、限られた空間に程よくマッチするデザイン。小物や本などを置いておくのに便利な収納スペースが設けられており、お気に入りのアイテムを飾ってお楽しみいただけます。

60年代、世界的な北欧家具のブームが起こり、 日本国内でも多くの家具ブランドより北欧スタイル家具が製作されました。 当時の国産北欧スタイル家具には独自の工夫とアレンジがなされており、 古き良き日本人の気質と北欧のテイストが融合したデザイン、 品質共に大変優れたプロダクトが数多くつくられました。 それら、製品の普遍的なデザインスタイルと高い品質は、 近年再評価され、昭和モダン家具というひとつのジャンルとして確立されています。

ウォールナット
クルミ科クルミ属の落葉高木の総称。木材としては、日本国内でも「ウォールナット」という名称で扱われています。北アメリカやカナダで産出されており、チークやマホガニーと共に世界三大銘木の一つに数えられます。木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持っており、落ち着いた色合いと重厚な木目から、高級家具材や工芸材に用いられてきました。耐衝撃性の強さを生かしてライフルの銃床にも使用され、その需要の高さから持続的な伐採が行われた結果、資源が枯渇ぎみであり、現代ではクルミ材は高級木材となっています。

サイズ(単位mm)

  • 幅 1050 奥行き 505 高さ 410

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 天板:ウォールナット突板

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★使用感あるが日常使用上問題無し