シリック SILIK 大理石天板コンソール & ウォールミラー

通常価格¥399,000   ¥199,000

イタリア高級クラシック家具ブランド SILIK(シリック)による、大理石天板コンソール&ウォールミラーです。

  • 商品ID : 38641
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

イタリア高級クラシック家具ブランド SILIK(シリック)による、大理石天板コンソール&ウォールミラーです。

西欧伝統スタイルの一つロココ様式をモチーフにした繊細な装飾、金彩細工、ハンドペインティング等、シリックならではの世界的に評価を受ける細かいデザインが贅沢で気品溢れる雰囲気を演出します。家具としての機能を持ちつつも、芸術作品とも言えるような素晴らしいお品。見る人を贅沢な気分にさせてくれる絢爛豪華な本物志向の家具です。

シリック / SILIK
1961年イタリア北部コモ湖に近いカントゥで創立された装飾家具メーカー。 装飾性豊かで躍動感溢れる美術工芸品のようなヨーロッパ古典様式家具(ロココ様式)に白のひび割れ塗装、金箔細工、ハンドペイントによる絵付けを施した同社を象徴するコレクションは世界中のVIP、セレブリティを魅了し続けています。

ガブリオールレッグ(猫脚)
西欧の古典的な装飾であるアカンサスモチーフの渦巻状フロントレッグをリ・デザインすることによって生まれた、様々な動物の脚をモチーフにした獣脚、通称猫脚。フランスのダンス用語であるCabriole(弾む)イタリア語のCapriola(ヤギが飛び跳ねる様)を語源としている。

ロココ様式 / ルイ15世様式
18世紀半ば、ルイ14世没後のフランスで国王の絶対支配から離れ社交生活を楽しむようになった貴族たちに流行したスタイル。ロココの語源はロココ装飾のモチーフである貝殻状の装飾(ロカイユ)に由来しています。過剰な装飾を施したバロック様式の傾向が残りつつも軽やかで華やかな様式です。

オニキス
大理石のオニキスは、光を通す性質があり様々な模様を幻想的に造り出すことから、壁面や照明器具などに用いられることの多い高級石材です。中でもグリーンオニキスは希少価値が高く高級です。

サイズ(単位mm)

  • コンソール 幅 1430 奥行き 360 高さ 915
  • ミラー 幅 1230 奥行き 70 高さ 1640

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • 天板:オニキス大理石

新品販売価格

  • (コンソール:520,300円)+(ミラー:353,100円)=873,400円(税込)

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好