下野工匠 SHIMOTSUKE KOUSHOU 拭き漆 飾棚

売り切れました

下野工匠による、拭き漆 飾棚です。

良質のタモ材で造られた高品質な飾棚。落ち着いた拭き漆の色合いに美を感じさせる上品な意匠。扉にはタモの美しい縮み杢が選んで使用されており、職人の匠の技による丁寧な仕事が成された確りとした頑丈なつくりは、何世代にも渡り使い続ける事が出来ます。金具の重厚さとシンプルさを併せ持つ風情を備えた佇まいは空間に上品なアクセントを添えます。

  • 商品ID : 38843
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

下野工匠による、拭き漆 飾棚です。

良質のタモ材で造られた高品質な飾棚。落ち着いた拭き漆の色合いに美を感じさせる上品な意匠。扉にはタモの美しい縮み杢が選んで使用されており、職人の匠の技による丁寧な仕事が成された確りとした頑丈なつくりは、何世代にも渡り使い続ける事が出来ます。金具の重厚さとシンプルさを併せ持つ風情を備えた佇まいは空間に上品なアクセントを添えます。

下野工匠 / SHIMOTSUKE KOUSHOU
1957年、栃木県鹿沼市に松山音響工芸株式会社として創立。もともとは電蓄キャビネットと一部家具等の製作していましたが、1973年より漆塗り伝統家具の生産を始める。「古くて良いものを残したい」という想いの元、職人の技が冴え渡る日本の伝統家具をご提供しています。

タモ材
強度に関しては広葉樹の中でも比較的、硬い木材だと言え、その特徴から家具の材料としても好まれていま す。硬く、反発力があるという特性から野球バットの材料として使用されてる事で有名ですが、プロ野球のバットは本種ではなく「アオダモ」と呼ばれ ている別の種類の木です。内装材としてもドア枠、階段、カウンター、フローリングなどに使用されます。また、タモはその強度を活かして家具材に使 用される事も多く、品質の高い木材である事から、幅広い用途で活躍しています。

サイズ(単位mm)

  • 幅 1500 奥行き 425 高さ 985
    • 棚間スペース 幅 1290 奥行き 355 高さ 360

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • タモ材、拭き漆仕上げ

*飾り棚のみの出品です。チェアは含まれません。

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好