英国製 アンティーク コーヒーテーブル

売り切れました

英国アンティーク、オーク無垢材コーヒーテーブルです。

虎斑が現れたブリティッシュオーク無垢材をふんだんに使用した上質なテーブル。挽物加工の脚をはじめ、古き良き西欧の伝統を感じさせるクラシカルなデザインに、年代物ならではの心地よい温もりが素朴で優しい雰囲気を演出します。また、コーヒーテーブルはもちろん、飾り台やショップのディスプレイにもお勧めです。

  • 商品ID : 39301
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

英国アンティーク、オーク無垢材コーヒーテーブルです。

虎斑が現れたブリティッシュオーク無垢材をふんだんに使用した上質なテーブル。挽物加工の脚をはじめ、古き良き西欧の伝統を感じさせるクラシカルなデザインに、年代物ならではの心地よい温もりが素朴で優しい雰囲気を演出します。また、コーヒーテーブルはもちろん、飾り台やショップのディスプレイにもお勧めです。

ブリティッシュオーク / BrithishOak
イギリスの伝統的な家具造りに使われる事の多いオーク材は、イギリスアンティーク家具を象徴する材として、ブリティッシュオークと呼ばれています。日本で洋家具が造られ始める明治期以前、国内ではオーク材(ナラ材)の利用価値が無かった為、北海道産のミズナラが安い値段でイギリスへ輸出されていました。現代になって輸入されて来たブリティッシュオーク、アンティーク家具が実は日本へ里帰り、という可能性も少なくは有りません。

挽物
用材を回転させ刃物を当て、欄干(らんかん)手摺状や椀(わん)、盆(ぼん)状に加工することを言います。加工例として、海外では木製家具の椅子やテーブルなどの脚部、階段の欄干、野球のバットなど。また国内では、主に食器(汁椀や菓子器など)、糸車、こけし、滑車、があります。

サイズ(単位mm)

  • 幅 1065 奥行き 380 高さ 410

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • オーク

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好