時代物 水屋箪笥

¥99,000

樺材を使用した、時代物水屋箪笥です。

  • 商品ID : 40182
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

樺材を使用した、時代物水屋箪笥です。

現代の食器棚と同じ用途で使われていた年代物の水屋箪笥。当時はすべて1点ずつ職人の手で制作されていたため、持ち主の趣味に合わせた多種多様な装飾要素や佇まいを備えており、それぞれが非常に個性的です。時代を経た木肌の風格、堅牢さと重厚さの中に繊細さを秘めた佇まいは和の空間での仕様はもちろん、現代の住空間においても一層存在感が際立ちます。食器棚としての用途以外にも様々なシーンで空間のアクセントとして利用可能です。

樺材(カバ) / Birch
樺材山桜の一種で、その薄紅色の美しい花は昔から和歌の世界にも登場してきました。材質は硬く、均等で緻密な木肌を持ち、反りなどの狂いが少ない のが特徴。水に強く、粘りや強度もあるため民芸家具などの高級家具に珍重されている樹種です。 Birch(バーチ)材はフィンランド産の樺材の代表として北欧家具で使用されることが多い木材です。

サイズ(単位mm)

  • 幅 880 奥行き 370 高さ 1270
    • 引出し内寸(上 中段) x6 幅 240 奥行き 310 高さ 80
    • 引出し内寸(下段) x2 幅 380 奥行き 310 高さ 120
    • 棚間 幅 550 高さ 上120/下175

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • 樺材

*水屋箪笥のみの出品です。チェアは含まれません。

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好