ヴィトラ Vitra オーガニックチェア アッシュ

定価¥236,500   通常価格¥64,900   ¥53,900 (税込み)

Vitra(ヴィトラ)社製、Charles Eames(チャールズ・イームズ) & Eero Saarinen(エーロ・サーリネン)デザイン、Organic(オーガニック) チェアです。

  • 商品ID : 57173
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

サイズ(単位mm)

  • 幅 740 奥行き 660 高さ 830 座高 420 肘高 580

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • ファブリック
  • アッシュ

特記事項

  • 定価 : 236,500円(税込)
  • 張り地に小さな穴や浮きがございます。
  • 商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

Vitra(ヴィトラ)社製、Charles Eames(チャールズ・イームズ) & Eero Saarinen(エーロ・サーリネン)デザイン、Organic(オーガニック) チェアです。

Charles Eames(チャールズ・イームズ)とEero Saarinen(エーロ・サーリネン)によってデザインされたチェア。1940年、ニューヨークの『Museum of Modern Art』が主催した「住宅家具のオーガニックデザイン」コンペの一環として発表されました。オーガニックなフォルムのシェルに生地張りが施されたチェアは、コンパクトに加え、快適な座り心地を実現しています。

ヴィトラ Vitra
ヴィトラ(Vitra)社は1950年、ウィリー・フェールバウムがスイスで店舗用什器を専門に製造する会社として創業しました。創業後まもなくして、ヴィトラ社に転機が訪れます。フェールバウムがアメリカ旅行中に、ショーウィンドウに飾られたイームズの美しいプライウッドチェアを見たことを契機に、家具メーカーへの転身を決意します。1957年、イームズ夫妻からヨーロッパでのプライウッドチェアや家具の製造販売権を取得。ヴィトラ社は本格的な家具の生産をスタートします。そして、ジョージ・ネルソン、マリオ・ベリーニ、ジャン・プルーヴェ、ジャスパー・モリソンなど世界的なデザイナーとのコラボレートにより名作家具を数多く生み出していきました。1967年には、ヴァーナー・パントンと共に4年にも渡る独自の開発により、世界初の一体成型チェア、パントンチェアの生産を開始。今やデザイン界の傑作と称され、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久コレクションにもなっています。1977年にウィリーの二人の息子ロルフとレイモンドが同社の経営を引き継ぎます。その4年後、ヴィトラの工場が大火災で消失します。壊滅的な火災の直後、CEOのロルフはイギリスの建築家ニコラス・グリムショウにその設計を依頼し、僅か半年で工場を再建します。工期短縮に用いた同じプレハブ金属構造を持つ第2の生産ホールが、83年に続いて竣工。このことが「世界の建築ミュージアム」と言われる後のヴィトラ・キャンパスへのきっかけとなり、その後、フランク・ゲーリー、バックミンスター・フラー、安藤忠雄、ジャン・プルーヴェら世界的な建築家の手によるオフィス・工場・ミュージアム・パビリオンが並ぶ広大な建築ミュージアムとなっていきました。現在、ヴィトラ・キャンパスでは、家具の製造の他に、ショップ空間やオフィス環境のサポート、公共機関のインテリアの提案をしたり、名作家具や国際的な建築家による建物の研究などを行っています。探究心溢れる創業者とその息子たちにより、ヴィトラは世界のインテリア界をリードし続けています。

チャールズ・イームズ CHARLES EAMES
チャールズ・イームズは、アメリカを代表するデザイナーで20世紀のデザイン界に数々の金字塔を打ち立てた巨匠。ミッドセンチュリーモダンの草分け的な存在として知られる。1946年エリオット・ノイスが、『チャールズ・イームズがデザインした新しい家具』展を同美術館で開催。成型合板のラウンジチェアなどが出品され衝撃を与えた。インテリアメーカー各社がチャールズ・イームズ獲得に動きだしたが、強い熱意があったハーマンミラー社と契約した。ハーマンミラー社のデザインディレクターであったジョージ・ネルソンは「自分へのデザイン料を削ってでも、才能あるチャールズ・イームズを迎えるべきだ。」と言ったというエピソードがある。2人はジョージ・ネルソンとともに、画期的で斬新な家具をいくつも生み出した。チャールズ&レイの活動は、建築、家具デザインだけにとどまらず、映画やグラフィックなど多くのデザイン分野に及び、モダンデザインのパイオニアとして数々の功績を残した。

エーロ・サーリネン Eero Saarinen (1910-1961)
フィンランド、ヘルシンキ生まれ。1923年に渡米し1929年パリで彫刻を学び翌年にはイェール大学で建築を学び、1934年卒業。クランブルック芸術アカデミーの教授でもあった父の助手を勤めていた時、チャールズ・イームズと出会い、共同作業に取り掛かり、その成果は1940年にMoMAが催した『家庭調度のオーガニックデザイン』コンペティションでの受賞作で頂点に達した。その後、ノール・インターナショナル社の家具を数点デザインする。サーリネンの最大の建築プロジェクトは、JFケネディ空港TWAターミナルビルなどがある。

タモ材(アッシュ)
強度に関しては広葉樹の中でも比較的硬い木材だと言え、その特徴から家具の材料としても好まれています。硬く、反発力があるという特性から、野球バットの材料として使用されてる事で有名ですが、プロ野球のバットは本種ではなく「アオダモ」と呼ばれている別の種類の木です。内装材としてもドア枠、階段、カウンター、フローリングなどに使用されます。また、タモはその強度を活かして家具材に使用される事も多く、品質の高い木材である事から、幅広い用途で活躍しています。

サイズ(単位mm)

  • 幅 740 奥行き 660 高さ 830 座高 420 肘高 580

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • ファブリック
  • アッシュ

特記事項

  • 定価 : 236,500円(税込)
  • 張り地に小さな穴や浮きがございます。
  • 商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★ やや傷や汚れあり

  • 商品の取り付けや組み立て、配線等はお客様にてお願いします。
  • ご購入後1週間以上の保管は受け付けかねます。
  • 配送後1ヶ月以上経過した場合の対応はいたしかねます。
  • 不足パーツやメーカーオプション品などについては事前にお客様にてご確認下さい。
  • パーツや説明書について、本文中や掲載写真にない場合は付属いたしません。
  • 商品詳細画像が見られない場合はお問い合わせください。未確認のままご購入された場合の返品はいたしかねますので必ずご確認ください。
  • 写真掲載枚数に限りがありますので実用に差し支えない部分や、あまりに細かい傷などは記載できない場合があります。
  • 個人の主観により差があるとは思いますが、中古家具における多少の匂いについてはあらかじめご了承ください。
  • 前所有者による改造や修理、通常の扱いでは見えない場所の破損、予想できない経年による劣化などにつきましては対応いたしかねる場合がございます。
  • ユーズド品につき殆どの商品が一点物になります。運送事故や不具合により納品できなくなった場合代替品はご用意できません。
  • 設置に関わる工事費用や新品代替品のご用意などご購入代金を超える保証はできかねます。
ヴィンテージ、アンティーク商品の取り扱いについて
  • 塗装は現代の塗装よりも弱いものが大半で、輪染みや色落ち、色移りの可能性があります。
  • 現代の家具よりも強度が弱く、設置場所や輸送時の温度や湿度によって収縮が生じる場合があります。
  • オイル仕上げやラッカー仕上げが主になりますので、アルコールでの吹き上げは塗装をはがすことになりますので、厳禁です。
  • メンテナンスオイルを塗布しての出荷になりますので、水拭き時にオイルが付着し、茶色くなりますが、汚れではありません。