ベルギーアンティーク アーツアンドクラフツ様式 ブックスタンド

¥48,400 (税込み)

アーツ・アンド・クラフツ運動期に作られた、ベルギーアンティーク ブックスタンドです。

良質なオーク無垢材を使用したブックスタンド。両面対応になっており、どちら向きでも収納が出来るようになっています。アーツ・アンド・クラフツスタイルの家具は、素材の質と用の美とも言えるデザインが魅力的。使い込まれて程よく古びた風合いがアンティークならではの素朴で優しい雰囲気を演出します。

  • 商品ID : 79199
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

サイズ(単位mm)

  • 幅 800 奥行き 310 高さ 695

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • オーク無垢材

特記事項

  • 片方の取手部分にヒビがあります。
  • 商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

アーツ・アンド・クラフツ運動期に作られた、ベルギーアンティーク ブックスタンドです。

良質なオーク無垢材を使用したブックスタンド。両面対応になっており、どちら向きでも収納が出来るようになっています。アーツ・アンド・クラフツスタイルの家具は、素材の質と用の美とも言えるデザインが魅力的。使い込まれて程よく古びた風合いがアンティークならではの素朴で優しい雰囲気を演出します。

アーツ・アンド・クラフツ
19世紀、産業革命によって人口の都市への集中化が進み、大量生産による安価な、しかし粗悪な商品が市場に出まわった。そんな中、古き良き時代の熟練職人による質高い工芸品に回帰しようとイギリスの詩人、思想家、デザイナーであるウィリアム・モリス(1834年-1896年)が主導したデザイン運動。こうした工芸品への回帰運動は、ヨーロッパ各地で起こり、フランスのアールヌーヴォー、ドイツのユーゲントシュティルなどそれぞれ影響を及ぼしながら、多くの芸術家や工芸家の共感を得て、1888年のアーツ&クラフツ展示協会の設立を境に大流行する。そしてその思想は大西洋を超えアメリカ大陸にもにも渡った。

オーク(楢) oak
現在では価格の高騰により高級家具材となりつつあるオーク材。 堅く加工が難しいという特性があるにもかかわらず家具の材料としては最も優れている材料と呼ばれています。 堅いオーク材で造られた家具は頑丈で滑らかな木肌を持ち傷や凹みがつきにくくテーブルに特に適しています。 そして、なによりも美しく印象的な木目に混じる虎斑と呼ばれる力強い模様が最大の魅力です。

サイズ(単位mm)

  • 幅 800 奥行き 310 高さ 695

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材

  • オーク無垢材

特記事項

  • 片方の取手部分にヒビがあります。
  • 商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★★ 目立った傷や汚れなし

こちらの商品もよく見られています