Ball Clock ナチュラル

定価¥36,720   ¥26,000

Vitra(ヴィトラ)社製、George Nelson(ジョージ・ネルソン)デザイン、Ball Clock(ボール クロック) ナチュラルです。

  • 商品ID : 29797
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

Vitra(ヴィトラ)社製、George Nelson(ジョージ・ネルソン)デザイン、Ball Clock(ボール クロック) ナチュラルです。

ヴィトラ / Vitra

ヴィトラ(Vitra)社は1950年、ウィリー・フェールバウムがスイスで店舗用什器を専門に製造する会社として創業しました。創業後まもなくして、ヴィトラ社に転機が訪れます。フェールバウムがアメリカ旅行中に、ショーウィンドウに飾られたイームズの美しいプライウッドチェアを見たことを契機に、家具メーカーへの転身を決意します。1957年、イームズ夫妻からヨーロッパでのプライウッドチェアや家具の製造販売権を取得。ヴィトラ社は本格的な家具の生産をスタートします。そして、ジョージ・ネルソン、マリオ・ベリーニ、ジャン・プルーヴェ、ジャスパー・モリソンなど世界的なデザイナーとのコラボレートにより名作家具を数多く生み出していきました。1967年には、ヴァーナー・パントンと共に4年にも渡る独自の開発により、世界初の一体成型チェア、パントンチェアの生産を開始。今やデザイン界の傑作と称され、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久コレクションにもなっています。1977年にウィリーの二人の息子ロルフとレイモンドが同社の経営を引き継ぎます。その4年後、ヴィトラの工場が大火災で消失します。壊滅的な火災の直後、CEOのロルフはイギリスの建築家ニコラス・グリムショウにその設計を依頼し、僅か半年で工場を再建します。工期短縮に用いた同じプレハブ金属構造を持つ第2の生産ホールが、83年に続いて竣工。このことが「世界の建築ミュージアム」と言われる後のヴィトラ・キャンパスへのきっかけとなり、その後、フランク・ゲーリー、バックミンスター・フラー、安藤忠雄、ジャン・プルーヴェら世界的な建築家の手によるオフィス・工場・ミュージアム・パビリオンが並ぶ広大な建築ミュージアムとなっていきました。現在、ヴィトラ・キャンパスでは、家具の製造の他に、ショップ空間やオフィス環境のサポート、公共機関のインテリアの提案をしたり、名作家具や国際的な建築家による建物の研究などを行っています。探究心溢れる創業者とその息子たちにより、ヴィトラは世界のインテリア界をリードし続けています。

ジョージ・ネルソン / George Nelson

古き良きミッド・センチュリー・モダンの立役者として知られるGeorge Nelson(ジョージ・ネルソン)。自ら建築家、デザイナー、著者といった多彩なフィールドで活躍を果たした他、チャールズ&レイ・イームズやイサム・ノグチら有能デザイナーの才能を発掘した人物としても有名である。1908年にアメリカ・コネチカット州で生まれ。名門イエール大学で芸術を学んだ後、ローマのアメリカンアカデミーに留学。その後、ニューヨークにて建築事務所を設立。1946年からはHerman Miller Inc(ハーマンミラー社)のデザイン部門を任され、このとき、当時まだ無名だったチャールズ&レイ・イームズの才能にいち早く目をつけ、彼らを同社のデザイナーとして起用ました。デザイナーのアイデンティティを色濃く打ち出す、自由なスタイルが特徴のミッド・センチュリー・モダン。その代表的存在であるGeorge Nelsonデザインは、彼の死後も広く人々に愛され続けています。

1949年にデザインされたボール クロックは、ジョージ・ネルソンが発表した掛時計の最初期の作品であり、モダンデザインのアイコンとして長年愛され続けています。20世紀の名作の一つです。

サイズ(単位mm)

  • 幅330 奥行き70 高さ330 

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 木製、金属

電池 単3 x 1個

*動作確認済 *箱付き

★★★★★モデルルームなどの展示品、または使用感が少ない美品