リーンロゼ Ligne Roset PLOUM ワイド2シーターソファ

定価¥627,000   ¥94,000

フランスの老舗デザイナーズ家具ブランドLigne Roset(リーンロゼ)による、ロナン&エルワン ブルレックデザイン PLOUM(プルム)2Pソファです。

  • 商品ID : 37245
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

フランスの老舗デザイナーズ家具ブランドLigne Roset(リーンロゼ)による、ロナン&エルワン ブルレックデザイン PLOUM(プルム)2Pソファです。

RONAN & ERWAN BOUROULLEC(ロナン&エルワン ブルレック)デザインの「熟した果物」に例えられるプルムは、多くの国際的なデザイン賞を受賞しています。スチールフレームとプルムのために特別に開発された高密度のウレタンフォームをベースにし、表面に弾力のあるストレッチ生地を使いソファ全体を縫い目のない仕上げでカバーされています。角のないなめらかなシェイプによって、居心地のよいリラックスできる使用になっています。

リーンロゼ / Ligne Roset
世界の有名一流ブランドの中でも特に長い歴史を持つ、フランスの老舗家具ブランド、リーンロゼ。創業は1860年、アントニー・ロゼによってリヨン郊外のブリオードで傘とステッキを製作する木工所としてスタートしました。1946年に会社を設立し、戦後の数年間は、椅子を中心とした家具を病院や学校へ供給し、その革新的なデザインが国内市場でも受け入れられ徐々に浸透していきました。1950年代には装飾をとり除いた、シンプルモダンの先駆けとなる製品を発表。1965年ロゼ社を設立し、コンテンポラリー家具の本格的な製造を開始します。同時に有名なデザイナーとのコラボレーションに取り組み、 その高度なデザイン性が認められ、フランス家具市場において高く評価されました。 当時、ヨーロッパの家具市場では、 発砲ポリウレタンや積層プラスチックなど斬新な素材が登場し、 従来の素材とともに広く家具に用いられました。 リーンロゼ社は1968年、一大革命となる オールウレタン構造のソファの開発に成功。 その成果を踏まえて1973年、 ミッシェル・デュカロワがデザインしたソファ「TOGO」が、 パリ国際家具見本市で衝撃的なデビューを果たし世界の家具デザインに多大なインパクトを与え、リーンロゼの名を世界に知らしめました。やがてヨーロッパを代表する国際ブランドへと成長、現在は社員数1500名を超え、世界64か国1500店舗の販売拠点を展開しています。長い歴史の中で培われたフランスの伝統的な職人技と、約100名の実力派デザイナーたちとのコラボレーションから創造されるハイクオリティな製品がリーンロゼの魅力です。ソファやチェア、キャビネット家具の他に、照明、ミラー、アクセサリー、カーテン、ランプ、テーブルウェアーに至るまでコンテンポラリーなライフスタイルをトータルに提案し、優れた商品を世界へ発信し続けています。

ロナン&エルワン・ブルレック / RONAN&ERWAN BOUROULLEC
1971年生まれのロナン・ブルレックと1976年生まれのエルワン・ブルレックのフランス生まれの兄弟デザイナー。1997年のサロン・ド・ムーブル・パリで発表した「Disintegrated Kitchen」がジュリオ・カッペリーニの目に留り、Cappellini(カッペリーニ)とさまざまなコラボレーションを行う。1998年にパリ家具見本市で国際審査員賞グランプリを受賞、同年にNew Designer Award(ニューヨーク最優秀新人賞)も受賞。イッセイ・ミヤケのパリの店舗デザインや、ヴィトラ社などの家具デザインを手掛けるなど、プロダクトとインテリアの分野で幅広く活動している。ブルレック兄弟の作品は、ニューヨークのMoMAやパリのポンピドュー芸術センター、ロンドンデザインミュージアムのパーマネントコレクションにもなっています。

サイズ(単位mm)

  • 幅 2000 奥行き 1100 高さ 790 座高 400

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 ウレタンフォーム、専用ニット生地

定価 627,000円(税込)

特記事項

  • シミ、汚れ箇所があります。

*商品コンディションは詳細画像にて必ずご確認お願いします。

★★★使用感あるが日常使用上問題無し